2012年12月22日土曜日

民主党埼玉県連幹事会

 午前中は、埼玉会館にて開催された「民主党埼玉県連幹事会」に出席を致しました。大敗を喫した衆院選を受けての今後の対応について地方議員などから意見が相次ぎました。
夕方からは、お世話になっている所沢木鶏クラブの12月例会に出席をさせて頂きました。テーマは「世界に誇る日本のトンネル技術の概要とエピソード」についてのテーマでした。
 先日は、痛ましい笹子トンネルでの天井板崩落事故もありましたが、世界最長の交通機関用トンネルである笹子トンネルを完成させた技術者と技術力は世界に誇れるものだと思います。今回の事故も教訓にしてより安全なトンネルづくり・管理を目指してまいります。

2012年12月21日金曜日

県議会と総選挙を終えて

 12月3日に開会した県議会定例会が今日閉会しました。
 議会は無事にすべての議案の審査を終え、大きな混乱もなく終了しました。
 12月2日以来の書き込みですが、、この間衆議院選挙と議会活動に忙殺をされ、書き込む暇もありませんでしたが、徐々に平時の日常に戻りつつあります。
 日本の未来を決める総選挙の結果はご承知のとおり、私の所属する民主党が大敗をして、自由民主党に3年3ヶ月ぶりの政権復帰を許してしまいました。
 今、民主党を応援して下さった方々はこの先民主党が政権を奪還する事ができるのか、そもそも政党として存続できるのか、不安の眼差しで見ている事と思います。
 小選挙区制を採用している国では、政権与党が大敗を喫する事はあるし、大敗から長い年月を経て再び国民の皆様からの信頼を取り戻し、あるいは他党と連携をして選挙に勝利をして与党に復帰する事もあります。
 国民の皆様との約束・マニフェストを充分に守れなかった事、国民の信を問うべき場面で問わずに独断専行した事、党内抗争に明け暮れた事など、反省すべきは反省をして、政権与党としての3年3ヶ月の間に得た貴重な経験を活かし、再び国民の皆様からご信頼を頂ける政党に生まれ変われるように取り組んで参ります。
 
 国民の皆様のお声をしっかりとお聞きした上での現実的な政策の立案、権力闘争ではなく、人徳に基づく党内統治と党内融和、他党との交渉・連携など地道に取り組んで参ります。
 どうか暫くの間、私達の取り組みを見守り、そしてご支援を頂くよう心よりお願いを申し上げます。

2012年12月2日日曜日

所沢シティマラソン

 西武ドームにて開催された第23回所沢シティマラソン大会にお伺いをさせて頂きました。寒い中でしたが、7,000名を超えるランナーが狭山丘陵を駆け抜けました。

2012年12月1日土曜日

ゼロ戦 エンジン始動!

 本日から、所沢航空発祥記念館にて、「ゼロ戦」が一般公開されます。
 今日と明日は、エンジンの始動が行われます。
 機体をひと目見ようと、エンジン音を聞こうと本当に多くの方がお越しでした。
 約70年の時を超えて蘇る迫力あるエンジン音に魅了されました。
video

 昼からは、所沢市民文化センターミューズにて開催された25周年記念「所沢市日本舞踊発表会」を訪問させて頂きました。
 優雅で気品ある舞に改めて、日本文化の素晴らしさを感じました。

 
 午後からは、所沢市民文化センターミューズにて開催された所沢青年会議所主催による公開討論会を見学させて頂きました。
 一同に各党の政治家が集まりお互いの理念・主義・主張・政策を発表し討論を行い、有権者の皆さまに比較と選択の機会を提供する事は、健全な民主主義の発展にとって貴重な取り組みだと思います。
 ご準備をされた皆様ありがとうございました。