2012年12月22日土曜日

民主党埼玉県連幹事会

 午前中は、埼玉会館にて開催された「民主党埼玉県連幹事会」に出席を致しました。大敗を喫した衆院選を受けての今後の対応について地方議員などから意見が相次ぎました。
夕方からは、お世話になっている所沢木鶏クラブの12月例会に出席をさせて頂きました。テーマは「世界に誇る日本のトンネル技術の概要とエピソード」についてのテーマでした。
 先日は、痛ましい笹子トンネルでの天井板崩落事故もありましたが、世界最長の交通機関用トンネルである笹子トンネルを完成させた技術者と技術力は世界に誇れるものだと思います。今回の事故も教訓にしてより安全なトンネルづくり・管理を目指してまいります。

2012年12月21日金曜日

県議会と総選挙を終えて

 12月3日に開会した県議会定例会が今日閉会しました。
 議会は無事にすべての議案の審査を終え、大きな混乱もなく終了しました。
 12月2日以来の書き込みですが、、この間衆議院選挙と議会活動に忙殺をされ、書き込む暇もありませんでしたが、徐々に平時の日常に戻りつつあります。
 日本の未来を決める総選挙の結果はご承知のとおり、私の所属する民主党が大敗をして、自由民主党に3年3ヶ月ぶりの政権復帰を許してしまいました。
 今、民主党を応援して下さった方々はこの先民主党が政権を奪還する事ができるのか、そもそも政党として存続できるのか、不安の眼差しで見ている事と思います。
 小選挙区制を採用している国では、政権与党が大敗を喫する事はあるし、大敗から長い年月を経て再び国民の皆様からの信頼を取り戻し、あるいは他党と連携をして選挙に勝利をして与党に復帰する事もあります。
 国民の皆様との約束・マニフェストを充分に守れなかった事、国民の信を問うべき場面で問わずに独断専行した事、党内抗争に明け暮れた事など、反省すべきは反省をして、政権与党としての3年3ヶ月の間に得た貴重な経験を活かし、再び国民の皆様からご信頼を頂ける政党に生まれ変われるように取り組んで参ります。
 
 国民の皆様のお声をしっかりとお聞きした上での現実的な政策の立案、権力闘争ではなく、人徳に基づく党内統治と党内融和、他党との交渉・連携など地道に取り組んで参ります。
 どうか暫くの間、私達の取り組みを見守り、そしてご支援を頂くよう心よりお願いを申し上げます。

2012年12月2日日曜日

所沢シティマラソン

 西武ドームにて開催された第23回所沢シティマラソン大会にお伺いをさせて頂きました。寒い中でしたが、7,000名を超えるランナーが狭山丘陵を駆け抜けました。

2012年12月1日土曜日

ゼロ戦 エンジン始動!

 本日から、所沢航空発祥記念館にて、「ゼロ戦」が一般公開されます。
 今日と明日は、エンジンの始動が行われます。
 機体をひと目見ようと、エンジン音を聞こうと本当に多くの方がお越しでした。
 約70年の時を超えて蘇る迫力あるエンジン音に魅了されました。
video

 昼からは、所沢市民文化センターミューズにて開催された25周年記念「所沢市日本舞踊発表会」を訪問させて頂きました。
 優雅で気品ある舞に改めて、日本文化の素晴らしさを感じました。

 
 午後からは、所沢市民文化センターミューズにて開催された所沢青年会議所主催による公開討論会を見学させて頂きました。
 一同に各党の政治家が集まりお互いの理念・主義・主張・政策を発表し討論を行い、有権者の皆さまに比較と選択の機会を提供する事は、健全な民主主義の発展にとって貴重な取り組みだと思います。
 ご準備をされた皆様ありがとうございました。

2012年11月30日金曜日

自衛隊体育学校

 陸上自衛隊朝霞駐屯地内にある「自衛隊体育学校」を視察調査させて頂きました。
 国威をかけてオリンピックなど国際級選手の育成をするとともに、部隊内における体育指導者の育成、体育に関する調査研究を行なっております。完璧なサポート体制を誇るトレーニング環境にて、これまでに数々のオリンピックメダリストを輩出しています。
 写真は、今夏のロンドン・オリンピックにてメダルを獲得された右から清水聡選手、湯元進一選手、米満達弘選手です。
 因みに、湯元選手、米満選手は我が母校拓殖大学のご出身です。
 なお、駐屯地内にある陸上自衛隊広報センター(りっくんランド)では、だれでも無料で自衛隊の任務や歴史を見学でき、フライトシミュレータや3Dシアター、射撃シミュレータが体験できます。皆さまも一度訪問してみてはいかがでしょうか。
http://www.mod.go.jp/gsdf/eae/prcenter/

2012年11月29日木曜日

緊急消防援助隊関東ブロック合同訓練

 平成24年度緊急消防援助隊関東ブロック合同訓練が、陸上自衛隊朝霞訓練場にて開催され視察をさせて頂きました。
 緊急消防援助隊とは、1995年の阪神・淡路大震災の教訓から大規模災害などにおいて被災した都道府県内の消防力では対応が困難な場合に、全国の消防機関相互による援助体制を構築する為に、創設されました。
 今回は、陸上自衛隊、航空自衛隊、埼玉県警広域緊急援助隊、埼玉DMAT、埼玉県ドクターヘリコプターなどの他、9都県による大規模な訓練でした。

2012年11月27日火曜日

「ゼロ戦」の組み立て見学会

 午前中は、航空発祥記念館にて12月1日から展示をされる伝説の機体と言われる「ゼロ戦」の組み立て見学会があり、お伺いをさせて頂きました。
 大きなカメラを構えた航空ファンも訪れていました。
 うまく行けば明日には組立も完了し、エンジン音が鳴り響くかもしれません。
 今回の企画実現にあたりご尽力を頂きました皆さま本当にありがとうございました。
 是非、ご来館下さい。
 写真は、機体にエンジンが取り付けられる瞬間。
http://tam-web.jsf.or.jp/spevent/index.html

2012年11月26日月曜日

(社)所沢青年会議所臨時総会

 県議会にて、議会運営委員会を開き、12月定例会の日程を決定しました。
 会期は、12月3日~12月21日まで、議案は、補正予算が1件、条例関係が19件、その他の議案の合計45議案となっています。しっかりと審議をしていきます。

 夜は、(社)所沢青年会議所の臨時総会が所沢市内で開催され、出席をさせて頂きました。来年度の事業計画や予算を承認しました。その後は、今年いっぱいで卒業をされる卒業予定者の方からの、スピーチがありました。
 皆さま、ご苦労をされてきたJC活動のお話は興味深かったです。

2012年11月25日日曜日

2012折り紙ヒコーキ大会IN所沢

 午前中は、所沢市民体育館にて開催された「2012折り紙ヒコーキ大会IN所沢」にお伺いさせて頂きました。
 主催をされた「日本折り紙ヒコーキ協会」の戸田拓夫会長は室内飛行滞空時間のギネス・ワールドレコーズを保持しています。ちなみに27.9秒との事。
 色々と工夫をして記録に挑戦して欲しいですね。
http://www.oriplane.com/ja/top.html

 
 その後は、新所沢公民館にて、映画「1/4の奇跡」を拝見させて頂きました。
 大変感動的な映画でした。
 機会があれば、是非皆様もご覧を頂ければと思います。
 映画の上映を企画して下さった実行委員会の皆様ありがとうございました。
http://www.facebook.com/miracle.tokorozawa


 夕方からは、昨日に引き続き「学校における、いじめを考える」のテーマにてオープンミーティング(県政座談会)を開催させて頂きました。
 本日は、中央公民館。
 皆様ご参加を頂きましてありがとうございました!

2012年11月24日土曜日

オープンミーティング(県政座談会)一日目

 吾妻公民館にて、オープンミーティング(県政座談会)を開催させて頂きました。
 県議会での取り組見などをご報告させて頂いた後は、「学校における、いじめを考える」というテーマで、いじめの現状や県の取組、私の政策の一端をご説明させて頂きながら、ご参加を頂きました皆さまとの意見交換を行いました。

 本日、頂いたご意見を総合すると・・・
 子供の社会は、社会全体の縮図でもある。
 よって、いじめを防止する為には、いわゆる大人の社会でも職場におけるパワハラなどの防止や、社会的弱者と言われる人など孤立している人と連帯していける仕組みづくりが必要である。
 いじめを防ぐには、教職員や学校だけに任せるのではなく、PTAや地域の関与が不可欠であり、仲間作りを手伝うような事も大事である。
 学力向上の前に、しっかりと挨拶ができるようにする等、人格の基本的な形成を大事にすべきである。
 家庭における躾・教育をもっと重視すべきである。
 いじめの加害者には厳正に対処をすべきである。何故ならば、いじめの加害からの逃げ得を許し、そのまま大人になれば社会に出ても同じような事をするからである。
 ・・・・でした。
 さすが人生の先輩方からのご意見は示唆に富んでおり大変貴重なものでした。普段、私が考えているようなご意見もあれば、新たに勉強になった事もありました。
 ご参加を頂きました皆様ありがとうございました!

2012年11月23日金曜日

岡田克也副総理街頭演説

 所沢市に岡田克也副総理をお招きしての民主党街頭演説会を行いました。
 民主党政権での3年4ヶ月間をしっかりと振り返って、率直に反省すべき点は反省をし、実績は実績としてお訴えをしたうえで、これからのビジョンをお示しして、審判を仰がなければなりません。
 お足元の悪い中大勢の皆さまにご参集を頂きまして、誠にありがとうございました。

 夜は、日頃よりお世話になっている所沢市民謡連盟の「第33回所沢市民謡大会反省会・懇親会に出席をさせて頂きました。
 皆さま本当にお元気で、お声も若々しいです。

 明日、明後日とミニオープンミーティング(県政座談会)を開催させて頂きます。
テーマ「学校における、いじめを考える」
~もしあなたが・我が子がいじめを受けたら~
 学校での「いじめ」の現状を考えながら、いじめにあった時の対応、いじめの発生を防ぐ為には、どうしたら良いのか皆さまのお声をお聞きしながら、考えていきたいと思います。
 どうぞお気軽にご参加下さい。
吾妻地区 
と き:11月24日(土) 15:30~60分程度 
ところ:吾妻公民館 1階 会議室
中央地区
と き:11月25日(日) 15:30~60分程度
ところ:中央公民館 2階 学習室9号
両日とも同じ内容です。
入場無料・申込不要

2012年11月22日木曜日

視察調査二日目

 視察調査二日目。喜連川社会復帰促進センターを視察しました。約1600名の受刑者がPFI手法を活用した官民協働の刑務所で服役しています。

2012年11月21日水曜日

警察危機管理防災委員会の視察 1日目

 県議会・警察危機管理防災委員会の視察で茨城県庁に来ています。東日本大震災を踏まえて被災対応及び災害対策を視察調査しました。屋上のヘリポートを見学させて頂きました。

2012年11月18日日曜日

「所沢市消防団特別点検」

 早朝からは、「所沢市消防団特別点検」を見学させて頂きました。
 生業を持ちながらも地域の安全・安心の為に、ご尽力を頂いている消防団員の皆さまの、規律厳正且つ士気極めて旺盛なるお姿に感銘を受けました。
 東日本大震災の際にも、消防団員の皆さまの懸命な活動により多くの人命が救われた一方で殉職をされる方もおりました。
 しっかりと応援をしていきたいと思います。
 その後は、中学校PTAバザーや地区文化祭などを訪問させて頂きました。
 写真は完全な逆光になってしまいました・・・失敗ですね。

2012年11月17日土曜日

「UAゼンセン埼玉県支部」結成総会

 東天紅JACK大宮店にて開催された労働組合の「UAゼンセン埼玉県支部」結成総会に出席をさせて頂きました。
 UAゼンセンは「UIゼンセン同盟」と「サービス・流通連合」が統一して結成された日本最大の産業別労働組合です。2478組合、組合員は141万人です。
 総会では、予算案、運営評議員の選出、結成総会宣言などが承認されました。
 引き続き開催された結成記念パーティには、多くの方がお越しになり、大変盛大な新たな船出となりました。
 大勢の皆さまのお声をお聞きして、県政にお届けしたいと思います。

2012年11月16日金曜日

東京狭山線整備促進期成同盟会要望活動

 県庁第二庁舎にて埼玉県・県土整備部長に、東京狭山線整備促進期成同盟会の皆さまと共に、東京狭山線の早期開通についての要望活動を行いました。
 計画距離は、16.8キロで、現在14.4キロが開通済み。
 所沢市と狭山市区間の堀兼工区については、今年度中の開通の見込み。
 残すは、所沢市と東京都の間の下安松工区のみとなっています。
 下安松工区については、埼玉県としても重点整備箇所として位置づけ早期開通に取り組んで行くとのことです。現在の用地買収率は、96%です。
 また有料となっている狭山環状有料道路(狭山大橋)については、周辺の道路が抜け道となっていて事故も多発している事から、早期の無料化を求めました。
 有料化は建設資金回収の為ですが、無料化した場合の経済効果などもしっかりと研究していく必要があります。

2012年11月13日火曜日

街頭県政報告を行なっています

 おはようございます。
 今朝も駅立ちをさせて頂きましたが、だいぶ寒くなって来ましたね。
 皆さま、風邪など引かれないようお気をつけ下さい。
 会派で作成したチラシが出来ましたので、自分の議会レポートと一緒に配らせて頂きました。

2012年11月12日月曜日

2012 折り紙ヒコーキ大会 IN 所沢

 今日は、県議会にて会派の団会議。12月議会の日程確認や、懸案事項の協議を行いました。
 さて、11月25日(日)に「2012 折り紙ヒコーキ大会 IN 所沢」が所沢市民体育館で開催されます。ギネスへの挑戦コーナーもあるとの事です。奮ってご参加を頂ければと思います。

2012年11月10日土曜日

第23回ところざわこどもルネサンス あかさたな音楽祭

 本日は、各地区の文化祭などを訪問。
 午後からは、所沢市民文化センターミューズにて開催された「第23回ところざわこどもルネサンス あかさたな音楽祭」を見学させて頂きました。
 様々な国の子供達が参加して、各国の言語による歌声を披露してくれました。

2012年11月9日金曜日

埼玉県戦没者追悼式

 埼玉会館にて行われた埼玉県戦没者追悼式に出席をさせて頂きました。
 先の大戦で戦没されました方々のご冥福を心からお祈り申しあげます。

2012年11月8日木曜日

関東若手市議会議員の会の研修会

 川口市のキュポ・ラで開催された関東若手市議会議員の会の研修会に参加をさせて頂きました。
 
 一コマ目は、インターネット選挙戦略研究所の戸川大柵先生による「インターネットを活用した広報戦略・選挙戦略」でした。FacebookやTwitter等を活用した具体的な広報戦略・選挙戦略についてのアドバイスは、大変参考になりました。チョットずつ改良に取り組んでいきます。
 キュポ・ラ内の保育園や駅前行政センター、中央図書館、メディアセブンなどを見学させて頂いた後は、二コマ目の研修。

 二コマ目は、第五回マニフェスト大賞最優秀賞(地方議会部門)を受賞した「自由民主党川口市議会議員団」の会派運営についての勉強会でした。講演をして下さったのは市議団の相談役の立石泰広市議会議員でした。私は民主党に所属をしているので普段はなかなかお伺いできないような興味深いお話でした。
 自民党らしい歴史と伝統に基づいた、また地域にしっかりと根ざした会派運営・議会活動は参考にすべきところが大いにありました。
 研修会をご準備頂きました皆様ありがとうございました!

2012年11月5日月曜日

所沢市立東中学校合唱コンクール

 所沢市民文化センターミューズにて開催された「所沢市立東中学校合唱コンクール」を見学させて頂きました。息もぴったり綺麗な歌声を有難うございました!

2012年11月3日土曜日

入間航空祭

 航空自衛隊入間基地にて開催された「入間航空祭」を訪問させて頂きました。ブルーインパルスによる曲技飛行や各種戦闘機による飛行、地上展示、出店、祝賀会などが開催され多くの人で賑わっていました。
 最新鋭の戦闘機や精鋭なる隊員の皆さまと間近に接して、聯合艦隊司令長官・山本五十六の「百年兵を養うは、ただ平和を守らんが為である」という言葉を深く考えながら見学をさせて頂きました。
 
 それにしても今週末はスケジュールがタイトです。午前中、地域の文化祭を見学させて頂いた後、県北で開催される予定の行事に向かう為、関越自動車道に乗ったのですが、大渋滞でとても間に合わず出席を諦めました。
 明日も、スケジュールがみっちりですが、頑張ります!

2012年11月1日木曜日

圏央道現場視察

 午前中は、圏央道建設・沿線地域整備促進埼玉県議会議員連盟の視察で、建設中の久喜白岡JCTの建設現場を視察調査させて頂きました。
 着々と工事が進んでいます。桶川北本IC~白岡菖蒲ICの区間は、平成26年度以降の供用開始目途、久喜白岡JCT~五霞ICまでの区間は、平成25年度以降の供用開始目途となっています。用地買収率はそれぞれ99%です。
 必要な路線は整備すべきとの方針のもと、早期開通に向けて取り組んで参ります。

2012年10月30日火曜日

映画『のぼうの城』公開間近!

 本日は、11月2日から公開される映画『のぼうの城』の舞台となった埼玉県は行田市を視察調査させて頂きました。175万部突破の大ベストセラーの映画化であり、天下統一を目前の豊臣秀吉が唯一落とせなかった城が舞台となったエンタテイメント作品です。観光行政という観点からも、地域をPRする良い機会です。
 映画の公開にあたり埼玉県及び行田市における観光資源PR活動並びに地域おこしへの取り組みを調査することが目的です。

 最初に見学をさせて頂いたのは、埼玉県立さきたま史跡の博物館でした。
 国宝や埴輪の展示があり、子どもたちの学習などに使われる事も多いとの事でした。「埼玉古墳群」は県名発祥の地と言われています。
 同地では最後に、石田三成が陣を築いたという日本一大きな円墳である丸墓山古墳を見学しました。
 次に、「足袋とくらしの博物館」を見学させて頂きました。行田市は、足袋の工場が沢山あり、昭和初期には年間8,000万足以上の足袋が生産され全国の約80%を占めていたとの事です。
 次に、観光情報館「ぶらっと♪ぎょうだ」を見学しました。建物の入口ではご当地ゆるきゃらの「フラベぇ」と「こぜにちゃん」が迎えてくれました。映画『のぼうの城』のPRや地元の名産品が販売されておりました。ちょうどテレビ埼玉さんが取材にいらしていました。
 次に、忍城を再建して三階建ての櫓がある行田市郷土博物館にて行田市観光プロジェクト推進室の方より「のぼうの城による活性化策等について」説明をお伺い致しました。映画撮影の際の協力や、名古屋おもてなし武将隊をモデルにした「忍城おもてなし甲冑隊」を結成して盛り上げたりしているとの事でした。また観光協会にてフィルム・コミッション事業も行なっているとのことでした。
 「忍城おもてなし甲冑隊」による迫力満点の演舞もありました。
 最後に石田三成が忍城水攻めの際に築いたと言われる「石田堤」を見学させて頂きました。
埼玉県では現在、2012年度から2016年度のまでの県の観光行政の指針となる「県観光づくり基本計画」を策定中です。これは今年の3月の県議会で、議員提出議案として「県観光づくり推進条例」を可決した事に伴い、県の執行部にて基本計画の策定を検討してきたものです。
 自然資源やアニメ、グルメを活用して、年間の埼玉県を訪れる観光客数を250万人増やす事や一人あたりの観光消費額の増などの数値目標を掲げて取り組んでいきます。
 今回の視察調査では、埼玉県及び行田市の取組をお伺いして大変参考になりました。視察の成果を活かし、地域おこしや県内経済活性化の為に、しっかりと取り組んで参ります。

2012年10月29日月曜日

水村ニュース完成!

 県議会報告のチラシが完成しました。
 これからポスティングや駅立ちで配布をさせて頂きます。
 毎回の事ですが、経費の都合で少ない紙面にどんな記事を載せるか色々と悩みます。

 

2012年10月27日土曜日

第33回所沢市民フェスティバル

 所沢航空記念公園で開催された第33回所沢市民フェスティバルにお伺いをさせて頂きました。今日、明日の開催ですが、明日は降雨が予想されている為、初日からすごい人出でした。ご準備をされた皆さまお疲れ様でした。

2012年10月26日金曜日

拓殖大学総長杯争奪全日本学生雄弁大会

 拓殖大学八王子キャンパスで開催された第21回拓殖大学総長杯争奪全日本学生雄弁大会に、審査員としてお招きを頂きました。
 私も卒業してから既に丸8年ですが、当時と変わらぬ伝統に則った雄弁大会が行われ、熱弁が展開されていました。
 優勝は、中央大学の方でした。
 大会の運営に携わった皆さま、出場をされた皆さま、大変お疲れ様でした。

2012年10月25日木曜日

拓殖大学ロンドンオリンピック日本代表選手報告会

 東京ドームホテルにて開催された母校の拓殖大学ロンドンオリンピック日本代表選手報告会に出席中をさせて頂きました。大活躍お疲れ様でした!

2012年10月24日水曜日

首都圏中央連絡自動車道建設促進会議

 第21回首都圏中央連絡自動車道建設促進会議平成24年度総会が、永田町の砂防会館にて開催され、出席をして参りました。
 圏央道は、首都の中心部から半径40~60キロメートル圏を環状に結ぶ総延長約300キロの自動車専用道路であり、東京から放射状に伸びる各高速道路に接続する、極めて重要な道路です。
 先日、視察で山梨県甲州市を訪問した際には、現地の方が、平成19年に中央道と関越道が圏央道により接続されて以降、埼玉県内への果物の出荷額が増えたと仰っていました。利便性向上、経済活性化にも大きな効果が期待できます。
 埼玉県内では、計画延長58キロのうち、36.5キロが開通しています。
 一刻も早い全線開通が望まれています。
 決議を議決した後、関係省庁や国会議員へ要望活動を行いました。

2012年10月23日火曜日

国民保護実動訓練

 さいたまスーパーアリーナで実施された「平成24年度埼玉県・さいたま市国民保護実動訓練」を見学させて頂きました。
 さいたまスーパーアリーナにて化学剤(サリン)と爆発物を使用したテロが発生したとの想定で、埼玉県、さいたま市、自衛隊、警察、消防、医療機関などが連携しての実戦的な訓練が行われました。
 想定が厳しければ厳しいほど、万が一の際の対応能力が向上します。
 皆さま大変お疲れ様でした。

2012年10月22日月曜日

和光市の地域包括と介護予防

 UIゼンセン同盟埼玉県支部主催の「地域での政策制度勉強会」に出席をさせて頂きました。テーマは「地域包括と介護予防」で和光市の総合福祉会館にて和光市の取組をお聞き致しました。注目されることの多い和光市のシステムですが、きめ細かな取組がポイントだと感じました。
 その後は「日生オアシス和光」というサービス付き高齢者向け住宅を見学させて頂きました。どうしたら利用者の方に体を動かしてもらえるかを考えてサービスを提供しているとの事でした。食事代などを含めると1ヶ月の利用料は、約20万円との事。
 最後は「新倉高齢者福祉センター」を見学させて頂きました。健康づくりの為、高齢者の方々が機械を使って運動をされています。先月には、天皇陛下も視察に訪れたとの事です。

2012年10月21日日曜日

地域の行事が多い一日でした

 本日は、所沢市内各地の行事を訪問させて頂きました。
 最初は、松井小学校のPTAバザーです。
 天気にも恵まれ、大勢の子供達を中心に賑わっていました。
 写真は、校庭で少林寺拳法の演舞を披露された所沢竜王道場の皆さまです。私が子供の頃通っていた道場です。
 その後は、ポリス・コンサート、第53回所沢市連合華道展、第41回松井地区文化祭などを見学させて頂きました。
 本当に一日いいお天気でしたね。

2012年10月20日土曜日

忙しい一日でした

 午前中は所沢市内で開催されたスーパーバッグ労働組合第43回定期大会に出席をさせて頂きました。ご盛会おめでとうございます。
 午後からはさいたま市内で開催された、富士薬品ユニオン第12回定期大会に出席をさせて頂きました。富士薬品さんは各家庭への配置薬やドラッグストアのセイムスさんなどをを展開されています。初めてお招きを頂きましたが早速、県政に関するご要望を頂きました。こうしてお招きを頂き様々な、お話をお伺いできるのは大変有り難いことです。
 夕方からは、さいたま市内で開催された連合埼玉議員会議総会に出席をさせて頂きました。
今日は一日、労組関係の行事でした!

2012年10月19日金曜日

松井公民館文化祭交流会

 夜は第41回松井公民館文化祭交流会に出席をさせて頂きました。食事のあとはフラダンスやカラオケ等で盛り上がっていました。20日、21日が本番です。是非お立ち寄りください。

2012年10月18日木曜日

連合埼玉西部ブロックの2012年度・市長・町長政策懇談会

 「連合埼玉西部ブロックの2012年度・市長・町長政策懇談会」が川越東武ホテルであり、出席をさせて頂きました。連合埼玉さんより市町村への政策制度についての要請事項が提示され、主に市長・町長との皆様との意見交換が行われました。中には、首長の皆様から埼玉県に、もっとしっかりやってほしいとの意見もありました。出席をさせて頂いた県議会議員が私一人ということもあり、大変緊張しました。

2012年10月17日水曜日

独立行政法人国立病院機構西埼玉中央病院の新生児科医師の確保について

 上田埼玉県知事に、埼玉県西部地域の有志県議会議員により「独立行政法人国立病院機構西埼玉中央病院の新生児科医師の確保について」要望を行いました。
 新生児科医師2名の退職により、平成24年10月1日から所沢市にある独立行政法人国立病院機構西埼玉中央病院のNICU(新生児集中管理室)およびGCU(回復治療室)が休止となり、同病院の地域周産期母子医療センターが危機的な状況となっています。分娩予約も一時休止されるとともに、既に分娩予約をされている方についても、早産などでNICU対応が必要となる際は、他の施設への母体搬送、新生児搬送となる場合もあるとのことです。
 新生児科医師2名の退職が明らかになって以降、後任の医師の確保に向けて、同病院及び関係者による努力が続けてこられましたが、未だ確保には至っておりません。
 同病院は、所沢市、狭山市、入間市、飯能市、日高市を圏域とする埼玉県西部保健医療圏における唯一の重要な周産期医療拠点です。
 NICU等の休止が長引けば圏域の周産期医療体制が崩壊し、重大な支障が生じます。
 よって埼玉県西部保健医療圏における周産期医療体制を守る為、独立行政法人国立病院機構西埼玉中央病院の新生児科医師の確保に向けて、特段の支援を埼玉県に、要望を致しました。
 午後は、「民主党・無所属の会 県立医大設置検証プロジェクトチーム」の勉強会で「どうして医師は不足するのか?」のテーマにて日本医療企画の松本洋氏の講演をお聞き致しました。
 高齢化の進行に伴う医療需要の増加により、医師の偏在化の問題、医師の養成には最低でも10年はかかり、需要のピークに間に合うかどうかわからないという課題、開業医が増えてきたが医療ネットワークから外れており全体の負担軽減には繋がっていない問題などがあり、現代に姥捨て山を作らないためにも、早急な改革が求められるとの事でした。
 日本でも最も進んでいると言われる小鹿野町の地域包括ケアシステムが紹介されており視察を含めて、調査研究を進めていく必要性を感じました。

2012年10月16日火曜日

映画「のぼうの城」公開間近!

 議会は昨日で終了しましたが、残務処理、議会報告チラシの作成等の為、県議会に来ています。
 11月2日から埼玉県行田市の忍城(おしじょう)が舞台となった映画「のぼうの城」が公開されます。
 130万部突破の大ベストセラーの映画化です。天下統一を目前の豊臣秀吉が唯一落とせなかった城が舞台となったエンタテイメントです。
 地域おこしにも繋がりますので、私たちの会派でも応援をしていきたいと思います。中川県議がを会派に大きなPR看板を取り寄せて下さいました。
 ぜひ映画をご覧下さい。
 
のぼうの城オフィシャルサイト
http://nobou-movie.jp/ 

2012年10月11日木曜日

公社事業対策特別委員会

 本日は、特別委員会審査日でした。
 私の所属する、公社事業対策特別委員会では、(財)埼玉県産業振興公社、(公財)埼玉県埋蔵文化財調査事業団、(公財)埼玉県暴力追放・薬物乱用防止センターの3件について審査を行いました。
 私は、(公財)埼玉県暴力追放・薬物乱用防止センターの活動について、少年に対する暴力団の影響を排除するための活動について、暴力団から離脱する者を支援する為の活動について、脱法ドラッグの危険性の周知などについて取組を質疑を行いました。

2012年10月9日火曜日

警察危機管理防災委員会

 今日は、委員会審査でした。
 私の所属する、警察危機管理防災委員会では、警察本部関係で補正予算として、大宮警察署など用地購入費について、青色回転灯防犯パトロール事業、取り調べの録音・録画装置の整備などを審議しました。
 大宮警察署は、老朽化の為、平成28年度を目途に移転改築します。
 青色回転灯防犯パトロール事業では、所沢警察署など6署にパトロール車が配備されます。
 取り調べの録音・録画装置については全警察署に整備が予定されています。
 また東部機動センターと東入間警察署の移転改築契約なども審議しました。

 夜は、市議会議員時代よりお世話になっている関東若手市議会議員の会の役員会があり、新宿まで行ってまいりました。
 現在の会員数は、約120人。更なる会員拡大に向けての対策の協議。
 今後の、研修会の運営方法についてなどについて議論を行いました。
 地域、党派を超えて自己研鑚が行え、人脈も広がります。
 35歳までに初当選した、市議会議員、区議会議員が入会資格です。
 ぜひ、ご入会を頂ければと思います。
http://wakashigi.com/

2012年10月8日月曜日

秋季大運動会

 昨日行われる予定だった慈光幼稚園の秋季大運動会が雨の為、本日の実施となり、お伺いをさせて頂きました。

2012年10月7日日曜日

ところざわまつりに20万人!

 今日は、「ところざわまつり」です。総勢10基の山車ひきまわし、サンバカーニバル、東北復興支援物産展などが行われ、午後から雨も上がり大勢の方で賑わっていました。総勢20万人の人出だったそうです。

2012年10月6日土曜日

UIゼンセン同盟埼玉県支部定期総会

 日頃よりお世話になっているUIゼンセン同盟埼玉県支部の第11回定期総会に出席をさせて頂きました。来月からは、サービス・流通連合と統合し、新組織「UAゼンセン」が発足します。パーティーの最後に行われた旗納めでは、これまでの共に歩んできた道程を思い出し、少しうるうると来てしまいました。
 新組織発足を契機に益々のご発展を祈念致します。

2012年10月5日金曜日

議案調査日です

 県議会は、議案調査日。来週火曜日の委員会審査に向けて、調査を行いました。
 夜は、地元に戻り所沢青年会議所の例会に出席をさせて頂きました。
 「我々の青少年事業のあるべき姿とは!」のテーマで、一年間「わんぱく相撲大会」や「体験塾」など青少年を対象とした様々な事業を行なってきた事を振り返り、今後の方向性を探りました。アンケートなどを通じて、市民の方々を始め青年会議所にたいするご期待の大きさを感じました。